FC2ブログ
IMG src="http://www.smbook.com/banner/smbook2.gif" alt="検索 SM BOOK" width="468" height="60" border="0">
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

元カノとの思い出(四)

僕の行きつけのスナックに
彼女を連れて行ったのが
関係の崩壊を導きました

従業員と意気投合した彼女は
土日にスナックで働く事になりました

その為彼女と会う機会も減り
僕は彼女に会いたい一心でスナックに通いました

彼女は他の男性と酒を交わし
イチャイチャし太腿を触られ
それでも笑顔を途絶えない彼女

それを横目に僕への扱いは
「こいつはM男だから」と
罵倒したり頭を叩いたりされ

他の従業員が注意するのですが
通うにつれ次第に当たり前の光景になり

彼女も従業員も
こいつは変態なんだと認識を持ったのでしょう(笑)

従業員からは彼女の情報として

「○○ちゃんがお客さんとキスしてた」
「○○ちゃんがお客さんとホテルに行った」

そんな過酷な情報を教えてくれます

その話を聞くたびに
股間が熱くなるのが分かりました

彼女と久し振りにホテルに行った時に

初めてキスを拒まれました
理由を尋ねると
「もうキスしたくない」

ショッキングな話に不意に
脚をマッサージしたいです

そう言うと無造作に肩に脚を乗っけられ
会話もなくひたすら揉みました。

蹴って下さい
殴って下さい

無言で暴力をなさってくれます

愛情を一切感じない暴力
自然と涙がこぼれ落ちます

「マンコ触ってみな」

触るとカサカサです

「濡れてないでしょ?」
いつもは虐めると濡れていた彼女
それを確かめる事をさせた答えは分かっていました

別れを促している

つづく

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
プロフィール

まぞのまぞ

Author:まぞのまぞ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
寝取られマゾの人々
ようこそ
FC2掲示板
SMサイトの検索はこちら!
検索 SM BOOK
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。